フリーランスウエディングプランナー増加中

人生の中で、最も幸せなイベントの一つ、結婚式。
これから始まる二人の人生が幸せなものになるよう誓う、大切なセレモニーだ。だからこそ、どんな雰囲気で演出するか、二人の希望や好みを盛り込みたいと誰もが考える。

しかし、実際に結婚式場で行われるプランニングは、開催する会場側の意向が多く含まれることも事実だ。ドレスや料理メニュー、引き出物まで、自分たちの好みに合った物を持ち込もうとすると、追加料金がかかったり断られたり。

ホテル等に雇用され、ブライダルに関する接客を行うプランナーの方もまた、顧客の希望に添うプランニングが行えないことに満たされない思いを抱くことが多いようだ。
その思いから、独立して、式場の意向に縛られずに顧客の希望に合わせた演出を行う、フリーランスのウエディングプランナーが増加している。

フリーランスプランナーの行う企画は、例えば沖縄のビーチでの挙式や、BBQをしながら、あるいはファミレスでなど…まさに式場の縛りを離れて、プランナーと顧客だけで作り上げる結婚式が可能となる。このような働き方に魅力を感じるプランナーは多いようで、実際に独立に興味を持つプランナーの人口も増加傾向にありそうだ。

最高の結婚式にしたいという顧客の望みを叶えるため、式場の縛りから解放され、心を込めたプランニングを行うフリーランスウエディングプランナー。熱意を持ったプランナーにとっては理想的な働き方といえるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です